ダイビングの聖地、沖縄

この記事の所要時間: 122

日本有数のダイビングスポット、沖縄。見ているだけでも美しい海。潜るとさらにその魅力にとりつかれます。私も、沖縄の魅力にとりつかれたうちの1人です。

カラフルな熱帯魚や沖縄でしか見られない珍しい魚が見られることは勿論、マンタが見られたり、珍しい地形を潜ったり。

夜は夜光虫もいて綺麗ですし、また違った夜の海を見ることができるので、ナイトダイビングも人気です。潜るポイントも豊富で、毎回違った楽しみがあり、発見があります。

潜る楽しみ

もっといえば、インストラクターによっても潜る楽しみが変わったりします。インストラクターはホワイトボードのようなものを持っているので、魚の名前や特性を書いて教えてくれます。

魚の名前をよく教えてくれるインストラクター、海の中で変顔して笑わせてくれるインストラクター…などなど。
そういうのも含め、潜る楽しみというのは1回ずつ異なります。

私は個人的には地形好き。初めて潜る場所だと迷子になりそうな場所も、海を知り尽くしたインストラクターの手によれば、海中を迷うことなくスイスイ。

視力が発達していない魚がいたりします

真っ暗な岩の中でライトを照らすと、暗い海に生息するため視力が発達していない魚がいたりします。岩の間を泳いで行くと、少し空洞になっている場所があったりして、一旦海上に出てこられたりします。

光の加減で海の青が一層際立ち、なんとも言えない美しい情景に出会えたのが、私の短いダイビング人生の1番の感動でした。

これからもまだまだ知らない沖縄の魅力を探って行きたいと思います。

  « 前の記事: を読む